• 旅のしおり
  • アクセス
  • ご予約
  • 宿泊について
  • 人参のこと
  • 旅のしおり
  • アクセス
  • ご予約
  • 宿泊について
  • 人参のこと
ゲストハウス&Bar人参

2017.07.08

【ブログ】人参登山部始動!

さぁ、やってまいりました!

今夜は人参登山部プロジェクト記念すべき第一回

いったい、どの山に登ろうというのでしょうか。

古町の果てまでぇぇぇ、いってぇぇ…にんじんっ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

新潟島最高峰といわれる、その厳しい登山の全貌を、余すことなくお伝えしたいと思います。

海にもほど近く、地元の民に愛され続ける山、日和山。

人参スタッフに立ちはだかる数々のハプニング、彼らは無事登頂することができるのでしょうか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは、登頂アタックに向け、ベースキャンプにて体慣らし。

さて、いよいよ登頂。

最初は軽口を言い合いながら、楽しそうに登っていたスタッフ。

…と思いきや、七合目で既にかなり息が上がっている様子。

「誰だよ、登山なんてしようなんて言ったやつ」

そう言いたくなる心のボヤキを必死に飲み込み、

最後まで気持ちで登り切ってほしい、人参登山部。

己に打ち勝った人参登山部、とうとう頂上の土を踏みしめる。

て、え?!え、日和山12,3メートル

じゅ、12メートルしか無いって!!!

だ、騙されたっ( ;∀;)

まるで本気の登山に臨んでいるかのような、人参スタッフの茶番でした。

テヘペロ(←死語w)

なんなら、登山口までの移動手段も車です。

テヘペロ(←何度も言いますが、死語です)

ここからは、ちゃんと案内をします。

こちらは、日和山五合目というカフェ。

五合目に入口、七合目と同じ高さに2階、山頂と同じ高さに屋上を設ける

という粋な造りの、地元の人にも観光客にも愛されるカフェです。

こちらの方位磁針のようなフォルムはアイス最中で、味はプレーンといちごから選ぶことができます。

屋上の景色とともにいただくアイスは最高。(写真右がいちごです)

望遠鏡が常備してあるので、晴れた日は古町を見渡すことができます。

山頂から覗き込むカフェも素敵。

押すなよ、押すなよ、絶対に押すなよ!!

カフェの中にはかわいい仕掛けや、様々なジャンルの本も揃います。

ぜひ隅々までカフェ内を散策してみてください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

人参オーナーがひとめ惚れの「テトぐるみ」

ゲストハウス人参のラウンジに並ぶのも時間の問題…

登頂記念スタンプを押すこともできます。

山頂には住吉神社が。

願いはもちろん「無事に下山できますように」(くどい?)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さぁ、次なる山は、マッターホルンかモンブランか!

乞うご期待\(^o^)/

* カフェは金曜、土曜、日曜のみの営業です。